All in the Flow

meet diversity

HELLO

淀みない、時間を。

豊岡市出石 ランチ 出石蕎麦の名店 近又(きんまた)皿そばの証を頂きました。

豊岡市といえば、出石蕎麦が有名な様です。

 

営業先には基本的に一人で行くので、なかなか行く機会なかったのですが、上司と同行しており、「蕎麦食べにいくかぁ!」と有り難く誘ってもらい、やっと食べる事ができました、

 

出石蕎麦。

 

流石、上司です。

出石蕎麦に詳しい筋の人から、近又(きんまた)がこの辺りじゃ一番良いという情報を独自のネットワークで聞いてたら、迷わずに近又へレッツラゴーでした(^ ^)

 

f:id:miyanotakashi:20180327064141j:image

食べログ公式サイトより)

 

(公式サイト)

http://kinmatasoba.jp

 

門構えから、老舗の風格が漂っておりますね〜

お店の前に広めの駐車場あるので便利です。

 

ミシュラン2016に掲載されたようですね。

ミシュランホルダーだったのか。

 

入店するやいなや、

「いらっしゃいませー!!」と大きな声で出迎えて頂けました。

 

中は広くて、かなり綺麗です。座敷とテーブルの席があります。

 

着席すると

f:id:miyanotakashi:20180327064358j:image

 

近又日記なるものがテーブルに置かれております。旅の方々がここに色々書くんだと思われますが、私が見たものは真っ白で新しいものでした。

 

f:id:miyanotakashi:20180327064556j:image

 

メニューはザ・シンプル!!

 

一人前 780円

追加 550円

で構成されております。

 

そしてなにやら

f:id:miyanotakashi:20180327064519j:image

沢山食べると何か証的なものが貰えるらしい!

食べた量によっては無料になる!

 

なるほど、食べる前から煽ってくれる演出がついてるわけですね〜

 

壁のポスターにチャレンジメニューとかって貼ってあるとかじゃなくて

かなりオフィシャルに(^ ^)

 

面白い。

 

さっそく注文です。

デフォルトの一人前を二つです。

 

f:id:miyanotakashi:20180327064908j:image

おお〜、黒いお盆に5つのお皿に乗ったお蕎麦が運ばれて来ました。

 

薬味として

f:id:miyanotakashi:20180327064951j:image

右から、ネギ、わさび、大根おろし

 

f:id:miyanotakashi:20180327065050j:image

 

f:id:miyanotakashi:20180327065125j:image

とろろ

 

と、様々な食べ方ができそうです。

 

お店の人から聞いたところ、まず始めは塩で、そばのみを味わうそうです。

 

一皿目はお塩のみでそばを頂きます。

蕎麦の香りと食感をそのまま食べてる感じ。

 

二皿目からは蕎麦つゆ解放です。

ネギ、わさび、大根おろしで頂きます。

ずるずるっ。

 

美味ぁ!!

これぞ蕎麦!SOBA!

ツルツルの食感が喉に心地よい。

 

いかん

勢いで二皿食べてしまった。

 

あと残り二皿で

とろろと卵は勿体ない過ぎる!

 

という事で、

 

追加お願いしまーす。

 

2人前追加です。

 

ううん、成る程。こうして金額があがっていくのか。恐ろしや。

 

f:id:miyanotakashi:20180327173840j:image

とろろを投入!

そばに絡みつくトロミが旨味を纏(まと)っておる! 美味い!

 

これで3皿は食べてしまいました( ;´Д`)

 

次お代わりしたら、2千円くらいいくなぁと少しペースダウンしてるところに上司が、

 

お前まだ食べれるやろ?

出したらから食べや

 

と男前過ぎる追加注文です( ; _ ; )/~~~

 

f:id:miyanotakashi:20180327174207j:image

次のお代わり分で、卵投入です(^ ^)

 

これまた旨味に円やかさが加わってうんまい。

 

なんやかんやで、20皿ペロリと食べてしまいました!

 

お店の人が

おめでとうござーいまーす!!

と凄く拍手とかしてくれます笑

 

恥ずかしいやら

嬉しいやらです。

 

 

f:id:miyanotakashi:20180327174333j:image

 

お店を出ると

観光客と思われる方々が沢山並んでました。

 

いい時間に入ってよかった。

 

楽しい時間をご馳走さまでした。