読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

【吉野の清流の側に佇む、古民家手打ちそば店。東吉野村 よしの庵 。なんだここ、パラダイスかよ】

飲食店

仕事で奈良の東吉野に行く機会が増えて来て、

一人2月お疲れ様でしたランチ会のお店を探してました。

 

廃校になった小学校を改装した、
月うさぎという、
楽園のニオイがプンプンする
スポットを発見して

http://tukiusagi-cafe.com

早速、今日ランチいけますか?
と電話でコンタクトとるも、

「17日以降しか開けてないんだよねぇ
、みんな冬の時期は、遊び呆(ほう)けてるんだよね、山登りとかしたりねw

じゃあ、僕からオススメだけど
よしの庵っていうお蕎麦屋さんが、今日からオープンするよ、僕も友達とお昼にいく予定にしてるよ〜」

と、ゆるーくお店を紹介してくれたので、
なんとか時間を割いてお店へ。

こんな所にお店なんてあるのか?
という山道を車で進みます。
運転に自信無い人は怖いはずな酷道‥。

木津川の清流が見えて来たら、少し開けたらところに、よしの庵はありました( ^∀^)

古民家を改装していて、中は温かくしてあり、気が整っていて、癒される。

食器やアンティーク雑貨なども置いてあり、
クリエイティビティを刺激してくる。

川辺の席でもいいですし、
お好きなところどうぞ。

f:id:miyanotakashi:20170403104521j:image

と、お声がけ頂いて、
薪ストーブのあるお部屋へ(^_^)

夢の薪ストーブ(´∀`*)

f:id:miyanotakashi:20170403104446j:image

ちょっと贅沢に
天ぷらもりそばを注文。

静かな川の側の陽気に照らされた、お庭を眺めながら地域紙に目を通しながら、
ゆっくり流れる時間を感じることができます。

お待たせしました〜と、

天ぷらと手打ちそばを持って来て頂き、
ツルツルのお蕎麦をすすります(^_^)

f:id:miyanotakashi:20170403104457j:image

天ぷらもサクサクで、最高!

f:id:miyanotakashi:20170403104503j:image

こちらは、そば湯です。

と、そば湯でほっこり、癒される。
美味しいし。

本当に
色んな意味で、満たされました。

なんだここ、パラダイスかよ。

東吉野村、あなどれない。

次は、月うさぎに行く!

f:id:miyanotakashi:20170403104511j:image