All in the Flow

全ては流れの中に。日々の分かった事いろいろを書いていきます。

【そんな二人なら、こんなペースで】

 

「私、1人カラオケにハマってるんです」

 

と、突然会社の飲み会の席で私にそう告げた倉さん(仮名)はおおよそ真剣だった。

 

その後ひとしきり、1人カラオケの話題で軽く盛り上がった。

 

倉さんはフワッとした、スローペースな若い女性だ。

 

人知れず早く来て仕事をこなすような部分もあり。

仕事自体を辛そうにしている印象も多い。

 

そんな倉さんからの1人カラオケ好き発言は
意外に思う部分と、納得できる部分が
いい配合で混ざり合い、私にとっては
妙に楽しい理解となった。

 

数日後、なんとなく会社ですれ違った時に

 


「あのさ、倉さんにとって理想のデートだと思うけどさ

彼氏と2人で、カラオケ行こ!ってなるのね。

そして受付をして、部屋まで向う時に、

じゃあ、ここで!

って、お互い違う部屋に入るの。

そう、カラオケ行こ!といいながら、
2人で1人カラオケ(笑)

そして、15分後くらいに、

彼氏から

めっちゃ楽しい

とかLINE来るの(笑)

カラオケ終了時間が来た時に

ごめん、30分延長する

と彼氏からLINEきて、

OK先に出て、スタバ行っとく

と、倉さんが返事するのね。

めっちゃマイペースな2人。

どうこんなの?」

 

倉さん
「それ、めっちゃいいですね(笑)」


1人カラオケ好きのいいところは、
相手にペースを強要しないことだ。

 

マイペースでいい。
それを受け入れた自分と、

 

マイペースでいてほしい相手と、


ペースを無理やり合わすのではなく、

 

合わす方法を2人で考えて、それとなくやっていけば、2人にとっての素敵な時間と出会えるはず。

 

そんな2人なら、こんなペースで。

 

ちなみに倉さんに彼氏はいない(らしい)