分かった。解った。

日々の分かった事を書いていきます。

【協会けんぽ主催 健康経営セミナーに行ってきました。健康への投資をせざるを得ない時代?】

次の衛生会議のネタどーしよかなぁと思ってる担当者にはいいかもですね(^ ^)

 

ガンガン働いて売り上げアップして、
利益を確保!!

 

なんて働き方はもう古いのかもしれません、

やりがいめっちゃあります!とか
頑張れば頑張った分だけ給料貰える!
20代で年収1000万円も!

 

とかは、ブラックっぽいなと若い人は判断しますしね(^_^;)私もそう思う。

 

それより、
いかに自分らしく働けるかが大事になってきてると思います。

 

給与面そこそこでも
休みとか有給の取りやすさとか。

 

考え方が甘い!って批判するのではなくて
子供ながらにニュースとか

社会の情報色々見てきた結果そうなったんだから、大人の責任もあるんだと思います(^_^;)

 

話が逸れましたが、

 

健康経営は、少しその考え方に近いものあると思いました。

 

健康課題を各社で上げて、
それぞれの会社にフィットしたやり方で、

 

血糖値下げたり
血圧下げたり
有所見者の数を減らしたり

 

と、出来ることから初めていき、
会社を見直すきっかけになるのかな〜と。

 

しんどい事って続かないですからね(^_^;)

 

それを加入されてる健康保険と行政が支援するっていう形です。

 

補助金もあるので、時間ある程度取れる担当者はいいかもですね(^ ^)

 

f:id:miyanotakashi:20160726062747j:image