All in the Flow

全ては流れの中に。日々の分かった事いろいろを書いていきます。

季節の24小節 小暑。あつかぜいたる。土用の丑の日は7月30日

【季節の24小節 小暑。あつかぜいたる。土用の丑の日は7月30日】

夏至が終わり、夏は小暑へ季節を進めます。

梅雨が明け始め、暑気が強くなる時期。
暑中見舞いを出すころです(^ ^)

昨日は七夕でした。

七月を文月というのは、
七夕行事などで、短冊や短い文を書き記し、
書道の上達を祈ったことに由来しているようです。

夏バテといえば、うなぎ!
そして、土用の丑の日を思い浮かべる方も多いかと思いますが

土用の丑の日は夏だけじゃなく

四立【立春立夏立秋立冬
の18日前の期間が土用の期間ということになり

土用の丑の日と呼ばれるようになったようです(^ ^)

鰻を食べる習慣は、鰻が売れない時期にどうやって鰻を買ってもらうか?といった平賀源内による販促説が有力なようです。

野菜●夏野菜全般・トウモロコシ・胡瓜(きゅうり)・茄子(なす)・オクラ・獅子唐辛子(ししとうがらし) など

【魚貝類】・鰯(いわし)・鱧(はも)

f:id:miyanotakashi:20160708161620j:image

いよいよ、山形だしを作りたくなってきました(^ ^)

f:id:miyanotakashi:20160708161602j:image