読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

【悩む事のできる才能について】


悩みとは才能の片鱗なんだと日頃常思う。

人より深く悩む事、考える事は
人よりその事について特別な思いがあったり
才能があったりするものなのだと。

例えると

100mを2秒で走ったら1億円あげる

と言われたらどうだろう?

多分誰も悩まない。
無理だから。

でも

じゃあ

12秒で走ったら1億円あげる

はどうだろう?

あれ?頑張ったら
できそうじゃない?

悩みとは、この状態に似てると思う。

できる可能性の余地があるから、悩む。

頑張ればできる
頑張らなかったらできない。

つまり

やるか
やらないか

の二択で足が竦(すく)む事もあると思う。

それを決断するのに必要な時間というものはあると思うから。

だから、沢山深く悩めばいいと思う。

それだけ可能性は広がる。

でも、悩んでる間は辛い。

その状態から抜け出したい気持ちが強くなる。

その強い気持ちで答えを求め動く事で成長したり、次のステップへの階段を上ることなのだと思うから。

悩みには苦むことは、
人生や自分の時間
に対して誠実なのだと思う。

f:id:miyanotakashi:20160524065016j:image