読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

ヒーロー戦隊あるある。

 

 
・ヒーロー側より、敵役の方が
お金かかってそう。
いや、かかってる絶対。
 
・男3 女2  
性格よさげな
美男美女がキャッキャしがち
 
・クールな男役がいる
 
・主演とクール以外の男のキャラの設定に雑さを感じずにいられない
 
・東京ドームシティ
 
 ・脇役に一流助演俳優使いが絶妙
 
・一流助演俳優が出演シーンは
抜群に画が安定する、さすが助演俳優。
 
・敵役も、そんなに悪い奴でもないよな〜とたまに思ってしまう
 
・画によっては、敵が集団リンチされてるように見えてシンパシーを感じる。
 
・敵役に、初めから巨大化してから出てこいや感を毎回感じる。
 
・倒された敵が巨大化する理由に、番組の個性を凝縮しがち
 
・新しい武器が発動する度に、新しいおもちゃがまた出てきたよと、親はうんざりする
 
 ・見たことないくらいの子供の集中力
 
・あんなに好きだったヒーローモノが終わって、次のヒーローが始まった時の子供の気持ちの切り替えの早さ。
 
・東京ドームシティ‥‥
 
f:id:miyanotakashi:20160419133929j:image