読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

【態度を選ぶ 大切さについて 反応と刺激のちょうど真ん中で】

日記

f:id:miyanotakashi:20160419133533j:image

 
今朝会社でスピーチしなきゃいけないので、整理がてら(;^_^A
 
Between stimulus and response, there is a space.
 
In that space lies our freedom and power to choose our response.
In our response lies our growth and our happiness.
 
刺激と反応の間にどう反応するか?
 
人はそれを選ぶことができる、
自由と力を持っている。
 
その反応の中に
成長と幸せが現れる。
 
(prisoners of our thoughts)
 
日々の仕事の中で、目まぐるしく降りてくる仕事の指示や対応の中で、
 
100%私達に委ねられているものがあります。
 
それはやり方や手順の
オペレーションでは無くて、
 
態度を選ぶ
ということです。
 
仕事そのものは選べなくとも、
どう仕事に接するか?は選べます。
 
それを認めることで、
依存的になるのではなく、
自ら積極的に取り組めるようになり、
 
業務が上手くいかないことを、
人のせいにしなくなると思います。
 
仕事がしんどいとか
めんどくさいとか
つまらないとか
 
そんな気持ちは自分が、選んだものだとわかれば、みなさんはどういった態度を自分に対してとるでしょうか?
 
そして、
どういった態度であれば、
この一週間は有意義だったと思えるのでしょうか?
 
一度考えながら、仕事を楽しんでみてください(^ー^)ノ
 
スピーチは短く端的に
必要な事を繰り返し伝えて、
リスナーの頭の中に行動を変える、
質問が生まれれば成功だと思ってます(^ー^)ノ
 
have nice week!

 

フィッシュ!―鮮度100%ぴちぴちオフィスのつくり方

フィッシュ!―鮮度100%ぴちぴちオフィスのつくり方