読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

【男のロマンシリーズ(笑) ダッチオーブンのシーズニング】

 

以前、幼馴染2人が家に来てくれた際に、ダッチオーブンを新居祝いにくれました(^○^)

 

来週、初の出番が来そうなので、


ダッチオーブンを使える状態にする必要があったので、シーズニングやってみました^ ^

 

ダッチオーブンは基本は鋳物でできていて、錆びないように、錆止めの塗料が塗られてますので、

空炊きする事で焼き切ります。

 

フタも一緒にやります。

 

煙が出て、黒っぽくなってきたら
大丈夫だと思います。

 

そして、油をしき、くず野菜を焼きます。

 

鉄の匂いを野菜に移すイメージです。

 

全体的油が馴染むように、野菜を混ぜます。

 

野菜は食べません。捨てます。

 

野菜が黒くなってきたら、取り除き、油がなくなるまで、また火を入れます^ ^

 

そして、少し冷まして、


水洗いし、洗剤でも洗い、

 

また、火をかけ、水を飛ばして、


うっすらと油を塗って、熱を冷ましたらやっと使える状態になりした〜(^○^)

 

ダッチオーブンは使用後も、


綺麗に洗って、うっすらと油を塗って保管します。

 

まぁ、手間はかかりますが、


その分愛着も湧きますよね^ ^

 

黒くなった、ダッチオーブン
ブラックポットと呼び、

 

美術品の対象になるくらい、調理器具もして、歴史あるものなんですね。

 

カーボーイは、調理器具はダッチオーブンだけ持って、馬に乗って旅してたとか。

 

う〜ん、男のロマンやないか〜い(^○^)/

 

圧力鍋みたいな使い方もできるようなので、ルクレーゼの弟分として、


普段の調理でも使ってみます✨

 

なんとなく、ルクレーゼはお姉さんな気がします(笑)

 

今から人生初TOEIC試験受けてきます(^○^)

 

f:id:miyanotakashi:20150915110657j:plain