読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

沖縄 ユタについての考察

地域風習・土着信仰

私が 何よりも驚かされたのは ユタの言葉です。

「別にユタになりたくてなったのではない」 ほとんどの方がそう言われるのだそうです。

え?どうして?

それは 独特な ユタの成巫儀礼に由来されると思われます。

一般的にユタになる人間は、

まず生死に関わる事故、肉親の不幸、

夢などをきっかけに「カンダーリィ(神倒れ・神垂れ)」と言われる原因不明の体調不良、いわゆる巫病を発症するとされています。

信仰者の間では「ユタになれという神からの命令」と考えられていて、

この神命を拒む限り巫病は治らず、死ぬ者もいると信じられています。

ユタになることを受け入れた者は、地域の御嶽を巡って神と交信したり、

信心を持つことによって次第に巫病から解放され、ユタになるとされています。

ユタの女性の実に90%以上が 離婚経験者でもあります。

この成巫過程から、

多くのユタは「別にユタになりたくてなったのではない」と言う者が多いというわけですね。

こうした者は、生まれながらに霊能力が強い「サーダカ(サーダカウマリ)」であると考えられています。

科学的な検証によると、ユタが能力を発揮するとき、

右脳が通常では考えられない異常な状態になることがわかっています。

NHKの脅威の小宇宙で放送されています↓)