今、ことわりにほどけて(理に解けて。)

30代男、子供3人いて、会社員、社外活動旺盛な人のライフログです。

宮城県 女川 ブゥードゥ

宮城県女川原発の一番近くの港に行ってみるといい。
あそこではブゥードゥ(仏道?)という宗教が地域全体に行き渡っていて
初潮と破瓜の血は必ず家主が飲まなければ追放というしきたりが未だに残っている。
それに逆らう者は原発に就職も出来ず利権も得られない。 

 

 

個人的意見

ここまでして守らなければいけなかった物ってなんなんでしょうね?