読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

【孤独な戦いの末に‥ get up!stand up! stand up for your rights! 】

 

 
昨日泣く程嬉しかった事があったんですよ。
 
今の会社に勤めて四年目なんですが、入社してからずっと、17時30分の定時上がりスタイルを通してるんですね。
 
今となっては自分が定時上がりするのは普通なので誰も咎めなかったんですが、
 
入社したては先輩からの当たりがキツくてキツくて^_^;
 
直属の上司に呼出され
「自分はよ帰りすぎやで、新人なんやから努力しようとか思わんの?
総務部の女の子達も早く帰りすぎ!って噂してんで、かっこ悪い思わんの?」
 
とよく詰められたものです。
 
自分の中ではずっとボブマーリーが流れてましたね
 
get up! stand up! 
stand up for your rights!
今、立ち上がれ!
自分の権利の為戦う時だ。
 
一応、すみませんとは謝りますけど、
 
定時上がりスタイルは止めませんでした。
 
その代わり誰よりも早くオフィスに付いて仕事はしていました。
 
誰よりも早く来て
誰よりも早く帰る。
 
それが今でも変わらないモットーです。
 
あまりにもグチグチ詰めてくるので、
 
自分は家族の為に働いてるんで、定時上がりは変えるつもりないです。
夜残業じゃなくて、
朝残業のなにがいけないんですか!
みんな早く帰りましょうよ!
 
とはっきり言いました。
 
それから何も言わなくなりました。
 
多分見限られたんだと思います。
 
新人なんで売上も大して上がってないので辛かったですけど、残業は無駄な事はわかってたので、絶対変えませんでした。
 
自分が定時に帰る事で、みんな遅くまで仕事してるけど、もっと早く帰りやすくなるはず!と信じてましたからね。
 
あれから3年経って、
その先輩は退職し、
 
他の課の上司が私の上司なりました。
 
最近入社した、新人君と昨日、同行してて嬉しい事は言ってくれたんです。
 
「A(私の上司)さんと飲みにいったんですけど、宮野さんの事すごいって言ってましたよ。
 
ずっと定時上がしてはるじゃないですか?昔はだいぶ言われたんでしょう?
 
でも、宮野さんがそうやって定時に帰れるので、帰りやすくなったから、今はみんな総務も営業も定時で帰るようになって、職場の雰囲気が凄く良くなった。って言ってはりましたよ」
 
一時は幹部ミーティングでも、
早く帰り過ぎの新人について話し合われていたようです、
我ながらよくクビにならなかったですよね。(笑)
 
今でも朝5時30分に起きて7時過ぎには会社に着いています。始業(8時半)
 
だいたい会社に一番乗りです。
 
入社したての頃会社は殺伐とした雰囲気の会社でしたが、
今は本当にめっちゃ雰囲気いいです(^○^)
 
孤独な戦いの中でやっと報われた気がしました。
 
働きやすい環境はやっぱり自分で作っていくものだと思います。
 
報われない事も多々あるかとは思いますが、自分の為に立ち上がってください。
 
最後はカンジーの言葉で締めます。
 
略してガンジー締めです。
 
 
あなたのおこなう行動が、ほとんど無意味だとしても、
それでもあなたは、それをやらなければなりません。
それは世界を変えるためにではなく、
あなたが世界によって変えられないようにするためにです。
 
 
get up! stand up!
stand up for your rights!
 


Bob Marley - Get Up Stand Up Live In Dortmund ...

 

 

折れない自信をつくるシンプルな習慣 (朝日新書)

折れない自信をつくるシンプルな習慣 (朝日新書)

 
一生折れない自信のつくり方

一生折れない自信のつくり方

 
親が読む子どものための一生折れない自信のつくり方

親が読む子どものための一生折れない自信のつくり方