読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

営業の仕事、お歳暮について





仕事でお歳暮シーズンですねぇ、送ったり、頂いたりしてます。

営業として、お客さんからお歳暮頂いたら、お礼の電話するのは当たり前なんですけど、もっと大事だと思うのは

お客様の社内の印象を最高にする

という事だと思うんですね。

どういうことかと言うと、

私はそのお客様の営業担当なのでお客様について人格や考え方を含め
熟知してます。してるつもりです。

だけど、総務や工場、運搬部門はお客様について名前とか仕事の内容程度、つまり間接的にしか知らない訳です。

でも、仕事していく中で絶対にどこかしらで関係していく訳ですよね。

だから、お歳暮頂いたら、お客様の印象を最高によくする為に配るといいなと思ったんですね。

配る際に、どんな人柄で、どんな事が好きで、こんないいところがあるんですよ!と人間味を伝えるエピソードを言葉として添えると印象により残りますね(^○^)

最終ゴールは、総務や工場、運搬がお客様と接するときに自然と、

お歳暮頂きました、有難うございます。

と伝えてくれるまでに、営業としてせっかくに頂いたお歳暮を活用して、お客様の印象をよくする為に動きたいですね。

その想いは必ずいつか伝わるはず(^○^)

少なくとも、社内には伝わります。

そんな空気が、お客様を大切する文化になるようにな職場にしていきたいと、思った今日でした〜