読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

料理したい欲がすごく出てくる漫画、昨日何食べた?

調理と料理の違いはなんでしょうか?

 

答えは最後に書いてます^_^

レビゅります。

 

概要 イケメン弁護士と美容師の男性二人が、2LDKにて暮らす物語です。

二人はゲイのカップルであり、食生活を通して淡々と日々を生きている様子を描く。

ゲイが抱える悩みがよくわかります。

 

感想

お料理漫画のジャンルに入りそうなんですが、ゲイ要素も絡んでいるので

、単純にお料理漫画とはいえません。

 

主人公の 弁護士の筧さんは、職場でゲイであることをカミングアウトしておらず、同僚から変な人だと思われていたり。

 

実家の両親も息子がゲイであることを受け入れる努力をしてみても、

本音は拒絶しているような

セクシャルマイノリティの生きにくさも本作の重要な要素です。

 

漫画の三分一くらいは料理を作るシーンでできており、かなり調理の勉強になります*\(^o^)/*

 

几帳面な弁護士が作るオトコの料理!かっこいいです^_^

 

作者は大奥で有名な よしながふみさん。

 

かなりの食通らしいです。 納得です!

 

現在8巻までしか出ておらず、

私は1巻、4巻、5巻と変な読み方をしています。

 

サザエさんドラえもんみたいに 永遠の若さの設定ではなくて、

8巻では筧さんは50歳近くになっているようです。(当初は40代前半の設定。)

 

読んでほっこりして、調理欲を掻き立てられる不思議な漫画です!

生々しいシーンはないのでオススメです*\(^o^)/*

 

調理と料理の違いですが、

素材を加工して食べられる状態にすることを調理

食べられる状態になった食材を素材 料理というようです*\(^o^)/*

 

 

きのう何食べた? 3 (モーニング KC)

きのう何食べた? 3 (モーニング KC)