今、ことわりにほどけて(理に解けて。)

30代男、子供3人いて、会社員、社外活動旺盛な人のライフログです。

デザインという語源の解釈

今日は常識を疑う基準を持つという話しです。

 

Designという言葉は日常的によく使われる言葉かと思われます。

 

では、その意味を問われると 言葉につまることもあるかと思います。

 

意味を調べるみると、 問題解決、設計、見た目というキーワードにぶつかります。

 

つまり、問題を定義して、解決方法を媒体を通じてカタチにする事と言えるかもしれません。

 

誰が言ったか覚えてないのですが、この解釈が個人的に好きです。

 

Designとは サイン(sign)を否定(de)すること。

 

サインとは公共の考え方、認識、ざっくりいうと常識ということです。

 

本当にこれはこれでいいんだろうか? と 当たり前を当たり前じゃなく考えてみる事。 そこからDesignが始まるという意味です。

 

今まではこうしてたけど、 違う方法でやってみよう!

という思考プロセスがDesignという事となりますね。