読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

子供が熱を出したら

昨晩の深夜、上の子が焼きイモみたいにホカホカになっていました。

 

ゴロゴロ寝返りうち、ウンウン言うて、寝付き悪そうです。

 

すごい汗もかいて寝苦しそうでした。

 

計ってませんが、39度以上は余裕であったと思います。

 

まぁ、 こんなことでは全然焦りませんが。

 

しかし まず、頭によぎったのは、熱が高すぎる場合、保育所は子供を預かってくれないということでした。

 

二人共働いてるので、それは非常に困る!

 

深夜3時くらいに病院からもらってた、熱を下げるシロップみたいな薬を飲ませて、様子を見ましたが、落ち着きません。

 

冷えピタはないから、タオルに保冷剤を巻き付きつけて、おでこを冷やし続けました。 あんまり効果がわからんな~ と感じてた、

 

その時、 子供が熱出したら、 脇の下を冷やせ!

(理由は大きな血管が通っているから、だったと思います。) という、知識を思い出しました。

 

すぐに、 小脇に保冷剤タオルを挟ませて、寝かしつけました。

 

すると スヤスヤ、寝息を立てて寝始めました。

 

スヤスヤはいつのまにか、 ゴーゴーとイビキに代わってました。

 

よっぽど、眠かったんやな。

 

一件落着し 一眠りして 朝を迎えたら いつも通りの 食欲の塊みたいな元気な坊やが起きてきました(^ ^) 子供が熱出したら、 脇の下を冷やしましょう!

 

何事もなく二人共無事出勤できました♫