読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

四葉のクローバーと世界はときどき美しい

出会いの春、別れの春。

 

寒さ混じりの爽やかな風は 物悲しくも、心地よいですね。

 

今日は幸せの探し方です。

 

幸せになりたいという人がいます。

その幸せを探しにいくのだと。

 

四つ葉のクローバーが見つかれば幸せになれると聞き、それを必死に探しました。

 

その姿を見て、人は思いました。

 

四葉のクローバーを探すために、三つ葉のクローバーを踏みつけてはいけない。

 

幸せはそんなふうに探すものじゃない。 と。

 

幸せを探すあまりに、日常の些細な幸せを見逃してしまってはもったいないですね。

 

世界はときどき美しい ですね。

 

世界はときどき美しい [DVD]

世界はときどき美しい [DVD]

 

 

 

 

最近出会った素敵な言葉で、 終わりたいと思います。

 

サッカーの李忠成選手の言葉です。 「僕は星でなく道になりたい。 星は消えるが、道は消えない。」 かっこいいですね♫