All in the Flow

全ては流れの中に。日々の分かった事いろいろを書いていきます。

風習・信仰・ほん怖系

【4月の魚 ポワソンダブリルとかいう、 怖いぐらいかわいいイベント。】

何これ、超癒されるんだけど。 フランス版、エイプリルフールらしいんですが、ひたすらかわいい。 常日頃から女子力が度を超えている 神戸っこ営業事務に 宮野さんこれ知ってます? と、ポワソンタブリルの画像を見せてもらったのですが、 やばい、なにこれ…

初夜権

初夜権(しょやけん)とは、領主や酋長などの権力者、または神父や僧侶などの聖職者、あるいは長老や年長者といった世俗的人格者などが、所有する領地や統治する共同体において、婚約したばかりの男女や結婚したばかりの新婚夫婦が存在した場合、その初夜に…

大分県姫島村 行政

村長選は1955年の選挙を最後に、以後2012年10月30日の告示を持って16回連続して無投票となっている[1]。これは町村長選としては全国で最多である。16回のうち、最初の1回を除く15回は前村長の藤本熊雄と現村長の藤本昭夫によるものであり(それぞれ無投票当…

こっけさん

こんばんわ。コケシの話が怖いみたいですね。あんまり自分の出た地域のことは言いたくないんですけど…--私の田舎ではコッケさんといって、コケシのような呼び方をすると大人に相当怒られました。中学生に上がりたての頃、半端なエロ本知識で「電動こけし」と…

ウヅガアさん

明日も早いので投下するだけ投下します。 あ、ところで、けっこう前に、神社の下で寝泊まりしてたら幽霊だと思われてばあさんが死んだって話なかったっけ? あれまとめサイト入ってる?それでは投下。うちは田舎の農家で、母屋、倉、便所に囲まれるみたいに…

四国 ハカソヤ

ほんの数年前に知った私の母の故郷(四国のド田舎)の習慣の話です。うちの集落にはハカソヤという女限定の変な習慣があります。ハカソヤにも色々あって、大きく分けてお祝いの言葉に使う場合とお守りのことを指す場合があります。お祝いの言葉のほうは、例…

四国 犬神信仰

犬神は、狐憑き、狐持ちなどとともに、西日本に最も広く分布する犬霊の憑き物。犬神の憑依現象は、平安時代にはすでにその呪術に対する禁止令が発行された蠱術(こじゅつ:蠱道、蠱毒とも。特定の動物の霊を使役する呪詛で、非常に恐れられた)が民間に流布…

沖縄 ユタについての考察

私が 何よりも驚かされたのは ユタの言葉です。 「別にユタになりたくてなったのではない」 ほとんどの方がそう言われるのだそうです。 え?どうして? それは 独特な ユタの成巫儀礼に由来されると思われます。 一般的にユタになる人間は、 まず生死に関わ…

コトリバコ

56 :1:2005/06/06(月) 23:21:28 ID:7S914j2R0 912 :小箱 1:2005/06/06(月) 12:57:48 id:lJdBivui0 俺、暇なときにまとめサイト見てる者です。 俺自身霊感とかまったくなくて、ここに書き込むようなことは ないだろうなぁって思ってたんですが、 先月あっ…

リゾートバイト 後日談

あの後、俺達は死んだように眠り、坊さんの声で目を覚ました。 坊「皆さん、起きれますか?」 特別寝起きが悪いAをいつものように叩き起こし、俺達は坊さんの前に3人正座した。 坊「皆さん、昨日は本当によく頑張ってくれました。 無事、憑き祓いを終える…

リゾートバイト 後編

広間に着くと女将さんと旦那さん、そして悲しそうな顔をした美咲ちゃんが座っていた。 俺達は3人並んで正座し、 俺「短い間ですが、お世話になりました。 勝手言ってすみません」 俺AB「ありがとうございました」 と言って頭を下げた。 すると女将さんが…

リゾートバイト 前編

【観覧注意】 まずはじめに言っておくが、こいつは驚くほど長い。 そしてあろうことか、たいした話ではない。 死ぬほど暇なやつだけ読んでくれ。 忠告はしたので、はじめる。 これは俺が大学3年の時の話。 夏休みも間近にせまり、大学の仲間5人で海に旅行…

何故トンネルは心霊スポットになりやすいのか

トンネルといっても古いトンネルが主になりやすいです。なぜかはトンネルを作る時、落盤がおき多数の死者が出たから。(手堀だったため)他にはトンネルの強度を強くする為に人を壁の中にいれた。(ひとばしら)という説もあります。他には暗い為霊が居やすいよ…

愛媛県東端 わごし

茅でつくった輪をくぐって厄払い茅は鋭いから悪いものを切り落としてくれる輪はけっこうでかい成人男性か少し頭さげるぐらいで通れるあと、輪は社殿の前においてあと、ひとかた を賽銭箱に放り込むひとかた は事前に各家庭に配られた、和服着て大の字になっ…

岡山 新見 かいごもり

岡山の山奥、新見地方で今時分に「かいごもり」という祭りがあるらしい。とにかく当日村人は外出禁止で、神主さんが夜中に秘密の田畑で牛の鳴き声をする。そしてその鳴き声を聞いてしまった者は不幸になる 個人的意見 なぜ牛なんだ。これは祭りなんでしょう…

大阪西淀川区、一夜官女

大阪の西端、西淀川区に鎮座する野里住吉神社において、 一夜官女祭が催行されました。 この御祭は、悲しい伝説に基づいています。 昔、この野里は、風水害と厄病の流行に苦しんでいました。 古老達は、村を救わんとの願いから、ある一つの決断をします。 毎…

処女は村長が

"村に他の土地から嫁が来たら、初夜は村長が頂く それで村の住民は血族としての一体感を持つことができるからと北陸のある地区です 個人的意見 処女に神聖性をもたらす、意味を知りたいです。

果実酒

畑の隅に必ず果樹が植わってて、人が死ぬとその木から少し離れた処に土葬される。 そうすると2,3年先に例年になくワッと果実の成る年が来るから、その実を漬けて酒にする。盆や命日がくる度に、故人の話しをしながら、それをチビチビと親戚一同で呑み交わす…

大阪 犬鳴山

犬鳴山には、「義犬の墓」という伝説がある。その昔、紀州の猟師が鹿を追って猟をしていた時のこと、連れていた愛犬がけたたましく吠えた為、獲物を取り逃した。猟師は、怒って犬の首をはねてしまった。愛犬の首は飛び上がり、中を舞う。今まさに猟師に襲い…

大阪 妙見山 しおき場

71 本当にあった怖い名無し 2009/02/27(金) 10:31:57 id:rG3jsiXj0ここは関西ではかなり有名な心霊スポットである名は『妙見山』彼と知り合ったのは高校3年生のことであった当時、あるスーパーマーケットでバイトしてる時に出会った彼は霊感が強く「視える…

洒落怖 裏S区

長文です。九州のある地域の話。仮だがS区という地域の山を越えた地域の裏S区って呼ばれてる地域の話。現在では裏とは言わずに「新S区」って呼ばれてるがじいちゃん、ばあちゃんは今でも裏S区と呼んでる。 まぁ、裏と言うのは良くない意味を含んでる。こ…

地域不明 隠し念仏

隠し念仏とはこの地に浄土真宗を広めた親鸞聖人が弟子、是信房が始めたとか何とか要するに岩手のような過酷な環境下で、コミュニティの結束強化と、子どもの健やかな成長を願うためのものだったらしい隠し念仏をやっている集落には一人「善智識(先生)」と…

洒落怖 姦姦蛇螺

http://nazolog.com/blog-entry-5117.htmlより 概略 少年たちがふざけ姦姦蛇螺 に出会ってしまい、お祓いするまでのお話。 小中学の頃は田舎もんで世間知らずで、 特に仲の良かったA、Bと三人で毎日バカやって、荒れた生活してたんだわ。 オレとAは家族に…

洒落怖い 八尺様

親父の実家は自宅から車で二時間弱くらいのところにある。農家なんだけど、何かそういった雰囲気が好きで、高校になってバイクに乗るようになると、夏休みとか冬休みなんかにはよく一人で遊びに行ってた。じいちゃんとばあちゃんも「よく来てくれた」と喜ん…

長野県 南神洲 方違え

うちの田舎ミキサー車の運転手のおっちゃんから十年ばかし前に聞いた話だが、職場の同僚から「今日は職場の方角が悪いから休む」って連絡が入り職場もそれを認めたらしい。物忌み・方違えなんて平安時代で終わったと思ってたわ。 友人の紹介で長野県、南神州…

地域不明 死後婚

怖くないかもしれないが死後婚。結婚できずに死んだ若者たちのための風習で、あの世で架空の人物と結婚式を挙げさせる。存命中の人物と結婚させると連れてかれる。 個人的意見 する意味がよくわかりません。

宮城県 女川 ブゥードゥ

宮城県女川原発の一番近くの港に行ってみるといい。あそこではブゥードゥ(仏道?)という宗教が地域全体に行き渡っていて初潮と破瓜の血は必ず家主が飲まなければ追放というしきたりが未だに残っている。それに逆らう者は原発に就職も出来ず利権も得られな…

地域不明 座敷牢

特にオチはないですが・・・小学校に上がる前の話です(昭和50年前後)私の祖父の実家に、夏休み母と祖父と遊びに行きました。母にとっては父方の祖父母の家です。小さい子供にとっては大きな家で、特に私は社宅住まいだったのでそう感じたのかもしれません…

三重県 渡鹿野島(わたかのじま)

禁断の島「渡鹿野島(わたかのじま)」 売春島とも呼ばれる禁断の島。現在でも、島に上陸するやいなや、待ち構えていたように声が掛かって来ると言われている。もちろん法律では禁止されており、観光案内などには一切のっていない。 だが、島の入り口にはこ…

沖縄県 波照間島 ミルク神

日本最南端の有人島が沖縄の波照間島だ。 波照間島のみならず、沖縄八重山諸島では旧盆の中日(旧暦7月14日)になると、『ムシャーマ』が執り行われる。 『ムシャーマ』とは島全体が3組にわかれ、島の中央にある広場に向けて島民らが仮装行列で歩く祭りだ…

鹿児島 トカラ列島 悪石島

悪石島(あくせきじま)とプリミティヴな異形の神ボゼ 鹿児島トカラ列島にある悪石島。なんてオドロオドロしい島名だろう。 『悪』とつく地名は他に類を見るまい。たしかにこの島の周囲は断崖絶壁となっており、海に向かって石が転がり落ちることから 名づけら…

沖縄県 与那国島 人舛田(トゥングダ)

トゥングダ 同じく与那国島。今から200年もの前の話。 祖納の人舛田(トゥングダ)では、ある日突然、ホラやドラが打ち鳴らされたら合図。 それを耳にした男たち(15歳以上)は、仕事中だろうがなんだろうが、すべてを投げ捨て、 一目散に人桝田めがけ…

沖縄県 与那国島 クブラバリ

沖縄県の与那国島には悲しい歴史がある。 久部良集落の高台にある久部良張り(クブラバリ)とは、幅2~3メートル、深さ10数メートルほどの岩と岩の割れ目……クレバスだ。 その昔、八重山には琉球王府により、収穫量や能力を考慮することなく単純な頭数で…

鹿児島県、下甑島(しもこしきじま) クロ宗

『クロ宗』の鉄の掟 今から400年前、キリスト教徒が江戸幕府によって迫害されていたころの話。 島原の乱に敗れたあと、彼らは幕府からの厳しい弾圧を逃れるべく、鹿児島県、下甑島(しもこしきじま)に流れ着いた。 離島であるがゆえに、幕府の追及も届かな…

沖縄県 新城島

数多くのタブーが存在する禁断の人魚を祭る島『新城島』(あらぐすくじま) 美しい海に浮かぶ沖縄県・新城島は、数多くのタブーが存在する禁断の島と言われている。 御嶽(うたき)と呼ばれる撮影禁止、入ることも許されない人魚神社…… 島民以外は参加するこ…

夜這いを正確に捉える為に

夜這いについては現代では少々、誤解があり、 まるで村の女性が村の男に有無を言わさずレイプされてしまうよう言われてますが、 実際は当時の独身女性には貞操観念などなく、しかもセックスは最大の楽しみであり、 村の女性たちは「村の男が私を悦ばせにやっ…

中国山陽地方 夜這い

初潮が始まると、親が赤飯を炊いて近所の若者宅に配る。それが「おいで」の合図となる。 その日から娘は離れの座敷に寝泊まりするのである。 これは、山陽地方(西日本の古い農家といってもいい)の古い農家の作りを見れば分かる。 必ず夜這いのための娘の泊…

奥美濃山地 夜這い

筆者は若い頃から民俗学が大好きで、宮本恒一の熱狂的ファンを自認し、その真似事をしながら、山登りの途中、 深い山奥の里を訪ねて、その土地の人と世間話をしながら、新しい民俗的発見をすることを楽しみにしていた。 かつて、揖斐川の上流に徳山郷 という…

農村の田舎の風俗

田舎という閉鎖的なコミニティの中で独特の価値観の共有が行われています。 文化風俗は良いとか悪いとかそのようはモノサシで判断することが誤りかとおもわれます。 30年前に徳山ダム予定地で水没する運命だった徳山村に入って民俗調査したとき、 飲み屋の…

京都 くらやみ祭り

くらやみ祭り(京都) あたりの電気を消して、完全な暗闇の中で行われる祭り。 かつては「種つけ祭り」と呼ばれ、乱交の祭りだったらしい。 くらやみ祭りでぐぐってみると、現在進行形で東京でも行われている祭りみたいですね。 でも、祭り=SEXってのは…

福島県 夜這い

夜這いってかなり野蛮な行為みたいな感じで紹介されることが多いけど、 結構いろんな地域では普通のこととしてやってたみたいなんですよね。 このサイトでも夜這いに関してはかなり紹介すると思います。 まずは福島編 参照は下記URLから http://moemoe.ho…

長野県 ゴーレム

俺の故郷は長野県の寂れた山村なんだけど、 お盆に泥人形を作って祖先の霊をお迎えする風習があったなー。 霊の身体代わりってことで、お盆前日に作って、 お盆の間じゅう安置しておくからお盆最終日にはだいたい完全に乾いてひび割れる。 ちゃんとヒビ割れ…

愛媛県 おいのこさん

愛媛県ではおいのこさんと呼ばれる下記の行事があるらしいです。 でかい石を縄でグリグリに巻いて、子供7人位で各家を廻る 家の庭で7人が縄を引っ張ったり離したりしながら地面に石を叩きつける 10回叩きつけたら唄(みたいなもの)を歌う なんでもその…

おじろく、おばさ

人口調節法の一つ文献が詳しいので、本当にあったものと思われる。 下記URLから参照しました。 http:// http://homepage3.nifty.com/kazano/ojiroku.html 長野県の南部、飯田のあたりは、高山の多い信州の中でも特に山深いところである。平地といえるよう…

七五三

幼くして死んだ子供を祭る儀式だそうです。 反魂法も気になる 以下はネットで調べた情報です。 自分も詳しくは知らないのですが、その風習が残っているというT市に ある塾に通っていた時に、聞いたことがあります。 ぶっちゃけ反魂法の一種だと思います。 …

おっとい嫁じょ

【概要】 おっとい嫁じょとはいわゆる略奪婚の慣習であり、「婚姻に同意しない婦女をして婚姻を止むなく承諾させるため相手の婦女を強いて姦淫する」習慣のこと。 おっとい嫁じょ事件の舞台は鹿児島県肝属郡串良町(現 鹿児島県鹿屋市) 著名な判例誌である判…

ウブントゥ

言葉の忘備録としてウブントゥ アフリカの言葉私達は他者を通してのみ、人間として存在する。以前書いた、人間ってもともとニンゲンって読むんじゃなくて、ジンカンって読ませて、意味も人類とか社会とかもっと広い視点での捉え方!ってのを思い出しました。…