読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

【100の出来る事より、1つの困り事】

売上を考える時に、必要な事って、自分ができることより、お客様が困ってる事を知るだよなーって思います。あれもできます!これもできます!って万能感をだすより。こんな事困ってませんか?って具体的に絞って聞いた方がきっと成約率高いですよね。こんな…

よく人に嫌な気持ちにさせられる人におすすめ⭐️ お釈迦様と悪口男の話

お釈迦様と悪口男のお話贈り物を受け取らなかったら誰のもの?本質ついたすごい質問ですね。人に嫌な気持ちにさせられることが多い人には、読んでほしい話ですね。

挨拶しない人に運は回ってこない!

芸能界最強占い師・ゲッターズ飯田が教える”運は挨拶が出来る人に訪れる”法則 | by.Sこれ、なるほどだよね。挨拶相手の名前そして、自分の名前名乗る!たしかに最強だね、これ。仕事でも、人間関係でもスムーズにいきそう(^○^)メモメモ人前で話すのがラクに…

身嗜みを考える。

ブラウン特集 『キミは見た目で損をしていないか?干場義雅が語る、“清潔感”こそデキるビジネスマンへの第一歩』 | ORICON STYLE結局は髭剃り機の提灯広告なんだけども(笑)一理も、二理あるとおもったのでシェア。身だしなみも整えて、やってできる人かな…

HOW?で生きる時間、WHY?で生きる時間

何かを行う時に、 さーどうしようかな? と、行う方法を考えますよね。 それがhowです。 一日の過ごし方から、 行き先への目的地なんかhowですね。 最近思うことは、howだけだったら、動機が弱いという事なんです。 ある程度大人になれば、やり方はわかりま…

ラブセラピストなおみさんのブログから

稼げない男性の特徴7つ。|愛と性の悩みを癒す ラブセラピストNaomiのブログ稼げない男の条件だそうです(^◇^;)怖ぇ〜、ですけど、大事ですよね、稼ぐの。稼ぐってことは社会に貢献寄与していることと思います(^◇^これは絶対に。

関係してるから、存在してる

人間ってにんげんって読むじゃないですか?そして、人間っていったら、a personな感じで一人の人みたいなニュアンスですけど、昔は、人間をじんかんと読み、社会全体とか、人間の存在自体や、帰属組織全体を指す言葉として、用いられていたようです。人と人…

ジェームススキナーからの教え

成功研究会からのメモです(^○^)意味のあるプロジェクトに時間を使う。ピータードラッガーいいプロジェクトを選ぼう。正しいパートナーと一緒にムダな人と一緒に仕事しない望む結果の明確化プロジェクトメンバーがどうゆう結果が求められているかがわかる。設…

プロスケーター岡田晋さんのブログから

本当にプロになりたいの? - SHIN OKADA | 岡田晋公式ブログプロのスケーターの方のブログのようですね。プロになりたいというスケーターの子達の残念な現状を書いて頂いてますが、プロ論としてガツーンと頭シバかれたような気持ちなりましたね。プロに逃げ…

自分を変えるには

自分を変えたいという動機で何百万円も自己啓発セミナーにいったりする人がいる。人生を開く事はシンプルでいて難しい。一番認めたくない事を認めることから、あなたの本当の人生が始まる。一瞬で自分を変える法―世界No.1カリスマコーチが教える作者: アンソ…

4つのYesとNo

yesとnoは4つある。2つだけ思われがちだけど。yesだからyesyesだけどnonoだからnonoだけどyes自分にも他人にも当てはまるよ、見極めがコミュニケーションの質に比例するはず。そしてコミュニケーションの質は人生の質へと繋がる。あなたの夢を現実化させる…

ともかく動こう!

知 とも覚 かく動 うご 考 こう動きながら考えろ的なやつね。なんか、これストーンと肚(はら)に落ちた。本気で変わりたい人の 行動イノベーション --- 本当の欲望に素直になれば、やる気が目覚める―作者: 大平信孝出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 20…

自分で自分の機嫌をとれる人は強い

コミュニケーションの話しです。コミュニケーションとは、相手との意思疎通の意味だと思われがちですが、それだともう一つの方向性に欠けています。自分自身との関係、意思疎通も重要なコミュニケーションの一環だと思います。それも自分へのコミュニケーシ…

【私なりのノーブレスオブリージュについて】

ノブレス.オブリージュともいいますね。聞いたことありますか??私の座右の銘です。直訳すると「高貴さは義務を強制する」となり日本語だと、「位高ければ、徳高きを要す」という変な日本語です笑平たくいえば、あんたは地位があって稼いでるんやから、社会…

【100%のクロージングテクニック?】

営業や小売販売の方必見です。営業の世界では、ほんで、自分やるの?やらへんの? 買うの?買わへんの?とお客さんに最終的な答えを出してもらうことをクロージングといいます。一般的には。そんなクロージングですが、苦手な人も多いようです。断られる怖い…

【人間関係のマトリックス、5つのポジション】

今日は性格というものについて考えたいと思います。私達は自分の性格は○○だから、と自分で自分の性格を捉えている部分もあると思います。しかし、よく考えてみれば必ずしも、徹底して一貫したものではないはずです。例えば•普段は弱気な私だけど、あの時は何…

感情をスケジュールせよ、さもなくばあなたの人生は(予定)になる。

スケジュールを立てるとき、何にフォーカスして予定を立てますか? 基本はやる事を書く事が多いと思います。 12時 友人のロディーと昼食 13時 ミーティング 14時30 ドングリ社 訪問 のように、 その時にどんなことを行っているか? にフォーカスして スケジ…

基礎とは無駄を省くこと

今日は基礎についてかんがえてみます。 基礎練習、基礎学習とか、あまり好きな言葉ではなかったです笑 退屈な言葉、 そんな印象でした。 私にとっては、学校でよく使われていた言葉ですが、あるタイミングでタイトルの言葉に出会っからは、ずっと心に引っか…

川の流れる理由

川は何故流れているのでしょうか? 高い所から低いところへ流れるのは、分かりますが、 平な所でも流れていますね。 高い所から流れる水によって押し流されているようです。 私が考える理由は違います。 川は自らを美しくする為に流れているように考えてます…

たまたま出会った言葉、自戒

休みですが、起きてしまいました。 夜明けは涼しくて、ほんとうっとりする程に素敵です。 たまたま出会った言葉を紹介します。 自戒 つらいことが多いのは、 感謝を知らないからだ。 苦しいことが多いのは、自分に甘えがあるからだ。 悲しいことが多いのは、…

超一流のセルフイメージ作られ方

以前セルフイメージは作られるとお話しました。 セルフイメージの作られ方 - 我がActing Outな日々 セルフイメージの作られ方 - 我がActing Outな日々 今日は圧倒的なセルフイメージを持った人の話しを聞いたのでシェアします。 えーちゃんこと、 矢沢永吉さ…

人は一度、叩かれると書いて、命と読む

今日は成功について話します。 成功したいですか?? イエーイ!! みたいな自己啓発って山ほどあります。 私もそういうノリの本を読んだりします。 最近改めて思うのは、成功の定義があやふやだから 成功の罠にハマると思うのです。 成功の罠とは、 いい大…

自分の心の鏡磨き

今日は自分磨きについて思うことを書きます。 春なんで、新しいことを始めよう!といったコピーが多い気がするのです。 その中には自分磨きというキーワードが入っていることも少なくありません。 私は普段はなにげなく、 あ~自分磨きね とスルーしてしまい…

【あなたをここまで連れてきたものが、あなたをあそこへ連れて行くわけではない(What got you here won't get you there.)】

今日は学び続ける事の大切さの話しです。 情報化社会と言われて久しいですが、このブログ技術を毎日閲覧してる私達も情報化社会の渦中にどっぷりいるわけです。 通信技術の発達は私達の生活の中の不便を解消してくれますが、また新しい悩みも同時に生まれて…

被害者でいるために

被害者でいるために救済者を作る。自分を認めてないから批判者を作る。自分を嫌いだから罵倒者を作る。現れる人は全て自分。孤独があるから離れていく。怒りがあるから反抗される。不満があるから求め続ける。不安があるから心配事を作る。人生の目的~自分の…

【投影を逆利用して心を元気にする方法】

最近オリジナルで思いついた、心が元気になる方法をお伝えします。これは知らない人がたくさんいる、場所で行ってみてください。その方法とは、全然知らない人の最高に幸せなシーンを勝手に想像する。ということになります。どういうことかというと、具体的…

積み重ねと繰り返し

いきなり例え話しです。 プロになる野球選手とただの野球好きで終わる人の違いはなんだと思いますか? 答えは積み重ねと繰り返しです。 プロになる人は素振りをやるにしても「今の素振りは腰のひねりが甘かったから、次はもっとひねってみよう」と、一回一回…

働く意味、ニーフェと浮雲浪

今日は意味についてです。 前職があまりにも辛い仕事だったので、私は私の働く意味をずっと探していました。 どんな本でも読み、 音声を聴き、 セミナーに行き、 人に会い話しをしました。 考えられることは全てやりました。 やりたくない仕事をやらなきゃな…

中村文昭さん、小学生との話

さて、 今日は私の大好きな講演家の中村文昭さんが大阪にセミナーにいらっしゃるので、中村さんの話しの中で特に好きなストーリーを紹介します。 その前に中村さんの略歴をシンプルに紹介します。 中村さんは高校卒業後、三重県からお兄さんが住む東京に引越…

その屈折率はあなたという物語

今日はダイヤモンドの美しさと私達の心や人格の話しです。 ダイヤモンドは4Cという指標によって価値をもたらされていくようです。 キャラット=重さ カラー=色彩 クラリティー=透明度 カット=研磨 目に見えない私達の心や人格とダイアモンドの輝きは似…