読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

【ふるさと納税について思う事】

経済 日記

 

結構前から恩恵は受けているので、
こんな事言ってしまうと元も子もないんですが‥

 

特産品ゲットする為のお得情報みたいに取り上げられることも多くて、


実際にお得なんだけど

本来は自分の住んでる町を良くするために払うお金の大半を他の町(だいたいが何の思い入れもない町)に寄付し続けてるという事を忘れてはいけないと強く思うんです。

 

まだ、ふるさと納税があまり認知されてない5年前くらいは、申請したら

役所の方から、電話で連絡が来る事がありました。

 

『●●町の役場の▲▲ってもんですけど』
↑すごくなまってる

って電話で確認してくれる自治体もかつてはあったのです笑

 

ちょっとだけ、人と人との触れ合いを感じて、なんかいいかもと思った事もありました。

 

今は機械的ですね。

 

特産品ゲットはいいですが、
自分達が住む街に財政悪くなったら
本末転倒だと思います(´;Д;`)

 

 

 

【子供を満足させつつ、いかに大人も楽しむか? 周り道に拾い物あり。池田城跡公園→五月山公園】

親として 日記

昨日は最高に天気良かったですねー!

行楽日和(=゚ω゚)ノ
花粉地獄(´;Д;`)

 

五月山公園に行こうということになり、
お昼過ぎに現地に到着しましたが、恐ろしく混んでまして‥

少し離れたところに停車して、坂道を登ってました。

 

あれ?音楽聞こえる、ライブしてるのかもー
なんか入ってみようと、入ったところが、
池田城跡公園!

f:id:miyanotakashi:20170417184454j:image
なんやここはー! めちゃめちゃいい雰囲気ー!!

 f:id:miyanotakashi:20170417184507j:image

 

枝垂れ桜にお城と小さい池と、手入れされた植物達。いちいち見る角度全てが計算されてて綺麗だ。これが無料ってすごいな池田市

f:id:miyanotakashi:20170417184527j:image

  

バサラの宴というフォークソングのイベントやっており、年齢層はGSサウンズを青春時代聞いてました!というおっちゃんおばちゃん世代がメインだろうけど、雰囲気にマッチしてて良かったー。芝生に座って池の鯉を見たり、小さいお城に登ったり、小さな庵を散策したりと、大人が癒される場所でした^_^

f:id:miyanotakashi:20170417184541j:image

また来たい。

 

そこから10分ほど登った所に五月山公園
0歳〜2歳くらいの子供にはピッタリのサイズ感の動物園^_^

一番下の子も始めて見る生物に目を丸くしてました✨

f:id:miyanotakashi:20170417184554j:image

 

アスレチック施設がある公園が隣接してるので、上のお兄ちゃん達はそこからが本番。

 

3年ぶりくらいにきたので、アスレチック施設がパワーアップしてる。忍者屋敷という迷路から、忍者のように登っていける場所がある^_^ トイレもどこのリゾート地ですか?というレベルで綺麗でした✨

 

池田市凄い。

 

子供が楽しめる所!っていう判断基準で行く場所選んでましたが?池田城跡公園は確実に私達夫婦が癒されました。大人も楽しめる事大事ですね♫

 

 

【NPO法人 限定解除】

日記

前から思ってましたが、公園やいい感じの広場とかみんなが気持ちよくシートを引いてお昼ご飯とか外で食べられるようなところに大体看板に書いてますよね。

バーベキュー禁止!!

f:id:miyanotakashi:20170413065424j:image

ってね。

慣れすぎて、もう何にも思わない人も多いと思うけど、よく考えたら

めっちゃ勿体無い事してるなぁと思うのですね。

禁止ということは、逆を返せば

ここで、できますよ。
ということであり。

放っておいたら、みんな好き勝手にやるでしょうね。
ってことであり。

だからこそ、
禁止という看板をつけなあかんのですわ。

っていうロジックが聞こえてきます。

公園を管理してるのが、役所の緑地課や環境課系のところと、自治会が運営してたり色んなパターンはあるでしょう。

運営側がオッケーでも、周辺住民の方々からの苦情があるということで、禁止にする事も多々あるかと思います。

(そして市の条例化する)

要は、運営側としては
誰も責任持てないよ。
(本音は責任持ちたくないんだよ。)

って事だと思うんです。

そこで、バーベキュー禁止のスタンスに対して、

いやいや、俺らが全て責任負いますわ。

っていう民間団体があったらどうでしょう?

そうです、それがNPO法人 限定解除です。

年がら年中、バーベキュー禁止を解除するのは現実的ではないので、
例えば、

今月は
7日の土曜日 9時〜16時【←完全撤収!】
15日の日曜日 9時〜16時【←完全撤収!】
限定解除します!!

みたいに、月のうち2日だけは、公園の運営側は限定解除に運営を委託する。

その解除してる時間帯の、

ゴミ拾い、ゴミの分別指導
周辺住民への最大限の気遣い
違法駐車車両の有無
撤収時間の厳守
限定解除日以外でのバーベキューの取り締まり

など、数人かとで行ったらできそうな気がしてきます。

そして、NPO法人 限定解除のおかげて、
みんなが気持ちいい公園などで自由にバーベキューできる訳ですから、募金箱を設置したり、バーベキューへのサービスを行ってる会社と連携してリベートを貰ったりして、運営資金も賄えます。

そしてなにより、限定解除チームでも
賄いと称して、バーベキューしながら
仕事ができる!!笑

それを民間企業でやってしまうと、角が立つのでNPO

そこにお金儲けや売名行為は無くて、

だだ気持ちいい場所でバーベキューしたり、美味しいお酒を飲みたいだけという清々しいまでのシンプルな理念があればいいですよね。

マジで誰かやってくれないかなぁ(^_^;)

 

【愛されてたんだなぁ】

親として 日記

 

今日は一番上の子の小学校の入学式でした。

子供用のスーツでパリっとした上の子は、逞しく見えました^_^

f:id:miyanotakashi:20170407114950j:image

体育館の舞台前
座った新一年生
その後ろに在学生

保護者席

という並び。

保護者席からは、あまり新一年生が正直見えなかったですが、

子供達の新しい門出を祝う大人の気持ちと、
新一年生として新しい環境への期待と不安が交差する中、

在学生の余興がにこやかに
緊張を解してくれます。

保護者席にも、

なんてええ学校なんや‥

という感動の空気がうっすら広がる中、

私といえば、
自分の入学式の記憶の糸を辿っていました。

体育館の匂い、
冷たい床の温度、
差し込む光に舞い上がるほこりの粒子が反射して、無駄に輝いて見えたり。

期待と不安というより、

早く終わらないかなと、

少し退屈していたような記憶がうっすらと思い出せました。

両親が来てくれていた事も、あまり覚えてないのですが、

いざ、
自分の子供の入学式に出席して思ったことは

子供の頃
いかに自分が大切にされていたか
がわかりました。

愛されてたんだなぁ。きっと。
守られてんだなぁ。きっと。

親やら、学校やら、地域やらに。

子供の時はそんな事に全然気がつかなかったけど。

頭上の虹が目に見えないように

後方からは新一年生の上にかかる
愛情の虹を確認できました🌈。

f:id:miyanotakashi:20170407114959j:image


さて、午後から仕事〜。

 

 

【やっと食べれた!特盛ステーキ丼!! 1ポンドステーキ タケル 西中島】

飲食店 大阪

昔から食べたかったお店のこのメニュー。

やっと食べられた(^ ^)

f:id:miyanotakashi:20170407085728j:image

 

だって1日5食限定なので、これを食べる目的じゃなかったらありつけないであろう。

f:id:miyanotakashi:20170407085744j:image

 

めっちゃ美味しかった!かなり肉を食べたい欲を相当満たしてくれますね✨

f:id:miyanotakashi:20170407085758j:image

開店10分前くらいにいけば、間に合います(^ ^)

【初めてが重なる日】

日記

昨日は、奥さんの初出勤で、子供達の初登校とか色んな初めてがたくさん重なる日でした。

f:id:miyanotakashi:20170405062826j:image

保育園までの道をみんなで歩きます。

 

子供達を預ける手順を知る為に、そして
初めて預ける一番下の子の慣らし保育の午後からのお迎えの為にも、有給を取りました。

 

 

お義母さんお義父さんも一緒に。

午前の慣らし保育終わった後の


下の子は、かなり疲れてました‥(^_^;)

しな〜っとしてて。

f:id:miyanotakashi:20170405062857j:image
可哀想だけど、それが成長するってことです。

f:id:miyanotakashi:20170405062909j:image

疲れてすぐに寝てしまってました。

 

その後、これも初めてとなる、
水尾子ども食堂のお手伝いに。
カレーを作り、来て頂いた子供達に食べてもらいました(^ω^)

f:id:miyanotakashi:20170405063005j:image

その後は、長男が空手を習い始めるので、
そのお見送りとお迎えに。

 

見学と30分程度、一緒にやらせて貰ってましたが、一人で最初から最後までの練習は初めてだったので、

奥さんと、「大丈夫かな?、辞めたいとかいってこないよね?」とちょっと不安になりながら、お迎えに行くと、

ちょっと逞しくなったいくちゃんが、
楽しかったよ!と少し汗ばんだ髪を夜風に吹かれながら笑いました。

f:id:miyanotakashi:20170405063025j:image

奥さんの職場もいい雰囲気だそうで、
下の子以外はみんないいスタートを切れたみたいです(^ ^)

 

引き続き家族のサポートしていきたい。

春、なんだなぁ〜

日記

昨日は最高に春を感じたのでお庭の掃除と、レイアウトチェンジしました(^ν^)

f:id:miyanotakashi:20170405062341j:image

子供達が家から裸足で外にでても、家の中が汚くならないように動線を繋ぎました、これからあったかくなるからお庭でお茶する機会も増えるだろう。

 

薄着でスヤスヤ眠る。

f:id:miyanotakashi:20170405062430j:image

 

その後、子ども食堂MTGの後は淀川へ友達家族とBBQ(^ω^)もう完全に季節が変わったなぁ。

f:id:miyanotakashi:20170405062407j:image

帽子は嫌いだけど、ちゃんと帽子かぶってる。

 

f:id:miyanotakashi:20170405062610j:image

いもが好き。

 

【植松 努さんの講演会『思うは招く』in神戸に行ってきました】

日記

ほんと、年度末に半休取って、

ごめんなさいねって感じで後髪引かれながらでしたが、行ってよかった。

何回も何回もTEDで見てたので、
ファンでした^ ^

https://youtu.be/gBumdOWWMhY

どーせ無理を無くす。

心に錨を下ろす言葉の一つです。

おぼている間にメモを。

・否定やできない理由を伝えるのは
アドバイスじゃない
アドバイスとは情報を増やすこと。

・失敗を責めるのは教育じゃない

・可能性を誰かに潰された人は、自分以下の人間を作る事を頑張る

スラスラーっと、簡単にシンプルに大切なことを伝えてくれるので、お子さん連れのお母さんも多かったです。

 

f:id:miyanotakashi:20170403113514j:image

【神戸 西代 天津楼 ほっこり便利な中華屋さん】

飲食店


講演終わって、たまってる電話での仕事を処理しながら、微妙な時間だし適当にコーヒーでも飲もうかなと思って西代駅の周辺をウロつくもめっちゃお店無い‥。

 

時間も微妙やし、コンビニで済ますかぁ
なんて思ってたら、お!やってくれてる^ ^

f:id:miyanotakashi:20170403114038j:image

お昼ですけどいけますか?
と入ったら、おじいちゃんがニッコリお迎えしてくれて、

お客さんが望めばお昼でも夜でもええで〜
と、素敵な返し(^ω^)

お店の壁には、小学校の子供が書いたらしい、かわいいお店紹介とメニュー紹介があって。オススメ通りの中華定食を注文。

 

f:id:miyanotakashi:20170403114042j:image
5分も経たずにすぐに出してくれました。
いろんなお料理がふんだんにのってスープ付き(^-^) 大満足なランチでした。

絵は小5のお孫さんが小3の時に書いてくれた

f:id:miyanotakashi:20170403114103j:image

f:id:miyanotakashi:20170403114111j:image

 

事、今年で創業52年!ということを教えてくれたりして、

心温まる西代駅の思い出になりました。

プレミアムフライデーのつもりなかったけど、結果的にプレミアムなフライデーになりました(^ν^)

夜は会社の飲み会なので、また仕事みたいなもんですが。

【見積もりですけど、安すぎるので高く作り直して下さい】

営業

 

帰社したら、
依頼してた見積もり来てたので、確認したら、

安すぎるやないかーい。

A地点からB地点へ運搬する仕事の見積もり。

私は商社として、お客さんと業者さんを繋ぐ役目なんですけどね。

そのまま、うちの利益乗っけたら高利益の仕事になりますけど、

うちはマージンだけなので、下手したら見積額より、マージンの方が高いという状態になってしまう。

虚業が実業を上回る仕事は多分長続きしないと思うんです。

高く見積もりだしてもらって、売上あげて
従業員に還元してあげて欲しい。

ほんで会社として繁栄しなさいよというニュアンスで社長さんに伝えました。

ほんま?ww
ええの??ww
みたいなリアクションでしたけど(笑)

少々高くても
ちゃんと仕事は取れますから。取りますから。
(だいたいの決まる値段、
わかってますから)

ほんま、自分と自社の
安売りをやめましょう。

安売りしないと取れない仕事は、速やかに
爽やかにお断りしましょう^ - ^

【変わる。】

日記

この4月から、私以外の家族が全員新しい環境になります。

 

奥さん→新しい職場
長男→幼稚園から小学校
次男→新しい幼稚園
長女→保育園へ入園

小学校は学童も利用するので、役員やら色々役がありそうで、色々変わりそう。

赤ちゃんと思ってたみすゞさんも、歯が生えて、うばうば言いながら
ハイハイの練習をしてます。

長男君も、来週から空手を習い始めます。

みんな変わる春。

その変化をしっかりサポートしていきます( ^∀^)

私は衛生管理者のエントリーと
勉強がんばらなきゃです^ - ^

 

f:id:miyanotakashi:20170403105157j:image

【伝えるということは、おもてなし。】

衛生管理士関係


感動している。深く感動している。

昨日と今日は有給休暇を使って自主的に
衛生管理者講習の講義を受けている(自腹で)

f:id:miyanotakashi:20170403105036j:image
去年、会社が申込んで頂いた衛生管理者講習をもちろんフルで出席したけども、到底合格できる気がしないまま終わってしまった。
(正直、面白くなかった)

それでも
衛生管理者の資格試験を受験しなきゃいけないなぁー、どうしよっかなぁと思ってた。

そんな矢先、取引先のお客さん(衛生管理者)から、

それやったら、ええ講習あるで。

と教えて貰った講習。

M安全という会社をご存知でしょうか?
(一応社名伏せます(^_^;))

安全用具の販売などの大手だ。
安全靴とかで有名。

その会社は、
衛生管理者の有資格者でしか、管理職になれないらしい。

つまり、昇進する為には、衛生管理者に合格しなければならないので、会社として衛生管理者試験の対策課がある。(普段はお客様サポートの窓口らしい)

そして、その試験対策課が、自社の社員と一部取引先の衛生担当者の為に、集中講義をやってくれているのだ。

(多分そこまでオープンにしてない)

取引先へのサービスの延長線上で行なっているからなんだろう。

私のお客さんから紹介してもらって、なんとかエントリーできた講習だったが

感動している。深く感動している。

社員に最短距離で合格を促す講習なので、
ポイント集を作成して頂いてて、分かりやすい。出題するところだけを丁寧に教えてくれる。

人生にくたびれていそうな講習のおじさんが話すのではなく、

普段お客様サポートの窓口してるお姉さんが、めっちゃ分かりやすく講習してくれる。

過去問の傾向を分析してるので、出題傾向も加味して教えてくれる。

そして何より、お弁当が凄まじく美味しい。

お弁当付きの講習で、期待はしていなかったのだが、期待以上。

f:id:miyanotakashi:20170403105049j:image

これは、講習ではなく、おもてなしなんだろうと思う、きっと。

おもてなしの気持ちを根底に持ちながら、
教えてくれるので、スッと内容入ってくる。

伝えるというのは、おもてなしなんだと
気付かせて頂きました。

だって二日間で8千円ちょっとくらいなんだから、めっちゃ安い。コスパ最高すぎる。

【犯人探しから自分探しへ。知りすぎることの残酷さ。オイディプス王】

日記 映画 

 

f:id:miyanotakashi:20170403104807j:image

先週ですが、屋上の音楽会の番外編!
って事でafuを飛び出して、オイディプス王の観劇会でした(^_^)

今回は増えに増えて7人!!
前回2人やったけど(笑)
増員できて嬉しい✨

毎回、毎回本当に素晴らしい劇です。

オイディプス王とは紀元前427年前に書かれた戯曲。約2500年間に書かれた劇が、未だに演じられてるって凄いなぁと。

現代でも、センセーショナルなテーマを扱ってるからだと思います。

父殺し、
子殺し、
近親相姦。

突き詰めるところ、自分とは何か?と自己探求を深める物語ですが、自らの出生を知れば知る程に悲劇は加速していきます。

【簡単なあらすじ】

人々に謎かけをして、答えられなかったら食べる化け物を自分の知恵により倒し、テーバイの王となったオイディプス。

(ちなみに、朝は4本足、昼は2本足、夜は3本足の生き物はなんだ?という問題。答えは人間。そしてオイディプス王のオチの部分への伏線ともとれる)

国が貧しさや疫病に苛まれて、人々は王様であるオイディプス王へ、この事態をどうにかして欲しいと懇願するところから話は始まる。

この事態を集約させる為に、神様のお告げを聞きに行った者が、テーバイに帰ってくる。

神様のお告げとは、
以前、国を治めていた王様殺しの犯人を探して、この地から追放せよとのこと。

オイディプス王による、運命の犯人探しが始まる。

(あらすじここまで)

オイディプス王や、その周りの人達が神様のお告げ(神託)に振り回される訳なんです。

神託を拒んだ選択をすることが、全て裏目に出て、神託通りの結果となる事がこの戯曲の面白いところ。

伏線回収が凄まじい。

一番お気に入りのシーンは、
盲目の占い師とオイディプス王との対話です。

「全てがわかるという事がどれ程、私もあなたも不幸にすることか、私をうちに帰してください」

占い師は冒頭にオイディプス王へ伝える訳なのですが、この言葉がオイディプス王の全ての物語を説明しているといってもいいくらい重要なのです。

盲目のお前に何がわかる!と強い語気で攻め立てるオイディプス王なのですが、

目が見えていても、何も見通せなかったオイディプス王と、
盲目でありながら、全て見通した占い師の対比は、壮絶なラストシーンへの布石ですね。

犯人を探していく事が、自らの出生を事実を暴いて行く事になるんです。

物語として、面白い構成です。
2500年の時を得ても、物語は朽ちる事なく伝わるのは私達の普遍的な要求とそれに対しての警告なのだと思います。

自分を知りたいと言う願望と、過ぎたるは及ばざるがことしと。

パートナーの事なんて呼びますか?

夫婦

パートナーを「嫁」じゃなくて、「奥さん」って呼ぼう運動を展開したいわ。

2年前くらいから、誰に伝える時も、奥さんの事を嫁と呼ばなくなりました。

嫁ってよく考えたら呼び方としておかしい。

奥さんの事を嫁って呼んでいいのは、
旦那さん側の親や、親戚だけですからね(>人<;)

自分のパートナーの事を対外的な名称として「嫁」って呼んでる人男性の方いたら一度考えて見て欲しいです。

「うちの嫁が、‥」

っていう響きと、

「うちの奥さんが、‥」

っていう響きに隔たりを感じてみてほしいです。

 

【吉野の清流の側に佇む、古民家手打ちそば店。東吉野村 よしの庵 。なんだここ、パラダイスかよ】

飲食店

仕事で奈良の東吉野に行く機会が増えて来て、

一人2月お疲れ様でしたランチ会のお店を探してました。

 

廃校になった小学校を改装した、
月うさぎという、
楽園のニオイがプンプンする
スポットを発見して

http://tukiusagi-cafe.com

早速、今日ランチいけますか?
と電話でコンタクトとるも、

「17日以降しか開けてないんだよねぇ
、みんな冬の時期は、遊び呆(ほう)けてるんだよね、山登りとかしたりねw

じゃあ、僕からオススメだけど
よしの庵っていうお蕎麦屋さんが、今日からオープンするよ、僕も友達とお昼にいく予定にしてるよ〜」

と、ゆるーくお店を紹介してくれたので、
なんとか時間を割いてお店へ。

こんな所にお店なんてあるのか?
という山道を車で進みます。
運転に自信無い人は怖いはずな酷道‥。

木津川の清流が見えて来たら、少し開けたらところに、よしの庵はありました( ^∀^)

古民家を改装していて、中は温かくしてあり、気が整っていて、癒される。

食器やアンティーク雑貨なども置いてあり、
クリエイティビティを刺激してくる。

川辺の席でもいいですし、
お好きなところどうぞ。

f:id:miyanotakashi:20170403104521j:image

と、お声がけ頂いて、
薪ストーブのあるお部屋へ(^_^)

夢の薪ストーブ(´∀`*)

f:id:miyanotakashi:20170403104446j:image

ちょっと贅沢に
天ぷらもりそばを注文。

静かな川の側の陽気に照らされた、お庭を眺めながら地域紙に目を通しながら、
ゆっくり流れる時間を感じることができます。

お待たせしました〜と、

天ぷらと手打ちそばを持って来て頂き、
ツルツルのお蕎麦をすすります(^_^)

f:id:miyanotakashi:20170403104457j:image

天ぷらもサクサクで、最高!

f:id:miyanotakashi:20170403104503j:image

こちらは、そば湯です。

と、そば湯でほっこり、癒される。
美味しいし。

本当に
色んな意味で、満たされました。

なんだここ、パラダイスかよ。

東吉野村、あなどれない。

次は、月うさぎに行く!

f:id:miyanotakashi:20170403104511j:image