読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を手にいれた? じゃなくて。

どれだけ笑って、どれだけ泣いたか。立ち止まって考える。

【水と共につながるいのち。 公共サービスじゃない、 サービスとしての京都水族館】

日記

今更感すごいですが、

京都水族館初めて行きました!

f:id:miyanotakashi:20160822135626j:image

オリックス株主優待で、京都水族館の年間パスがあったので、これでいいか〜
まぁあれば行くやろくらいの気持ちで京都水族館の年間パスをゲットして、初めて行ってきました。なるほど運営会社がオリックスなのね。

 

会社名はオリックス水族館株式会社。


自分の会社のグループ会社に水族館やってるとこがあるなんてちょっと夢あるよね、なんて考えました(^ ^)

 

建設される前には賛否両論色々あったみたいでしたが、昨日行った感想としては、

 

素晴らしい!の一言でした✨

 

海遊館のように、広い空間とはまた違った、
良さが京都水族館にはあると思いました。

f:id:miyanotakashi:20160822135641j:image

 

限られた空間に、削ぎ落とされた魅力と機能をキュッと詰めてるのは、京都らしくていいなぁと(^-^)

 

個人的に一番良かったのは、
魚でも、オオサンショウウオでも、イルカでもなく、使用されてるショーケースのアクリルパネルです。

 

しなやかに曲がっていて、
空間に奥行きをみせたり、
凹凸を感じさせない視覚効果を、
作り出していて、すごい技術力を感じました!

 

f:id:miyanotakashi:20160822135651j:image


完全におっさんの見方ですね(^◇^;)
工業的見地(^◇^;)

 

でも、その技術力のおかげで、
魚や磯生き物、川辺の生き物の生態が、

あたかも自分のそこに住んでいるかのような、臨場感を持ってクリアに体験できるのだから、素晴らしい。

f:id:miyanotakashi:20160822135700j:image

どこ見てもキレイでした✨

 

子供達も喜んでくれてました。

 

屋内にじゃぶじゃぶ池みたいに、
足をつけて遊べる所があるので、
子供ウケは抜群です(笑)

 

イルカショーでは、コテンパンにビチョビチしてくれますけどね(笑)

f:id:miyanotakashi:20160822135714j:image

 

働かれてる人も、見せ方の工夫をされてるのが随所に現れてるいて、

第3セクターでもなくて、
完全に私企業が1つの事業として行っている
意地みたいなものも感じました(^ ^)

 

 公共サービスじゃなくて、完全にサービスとしての水族館。

 

エントランスや受付もキレイです✨

ウチの家から車で1時間くらいですが、
また2ヶ月後くらいに、行く予定です。

 

年間パスですから、行かなきゃもったいない。

 

 

【今まで食べてきたハンバーグは何だったのか?という錯覚に陥る肉食系ハンバーグ。 大阪 谷六 空堀商店街 洋食の店 もなみ 】

大阪 飲食店

洋食のお店に行く時の

プチご褒美感って甘美だと思う。

 

自分を甘やかす為に、
美味しいごはん食べよ!と

月1だけ講習の為に来る谷六で、
おいしもん探しです。

 

超有名店?もなみさんへ(^ ^)

f:id:miyanotakashi:20160820123501j:image

1ヶ月前も実は訪問して12時前やったんですが、並びすぎててもう入れなかったので、
もうちょい早めにいきました。


11時前に到着!

うん、ぶっちぎりで一番乗り。


お店の人掃除してはるし(笑)

f:id:miyanotakashi:20160820123515j:image

11時30分からオープンですが、

もー中はいっていいよー!

と、11時頃にシェフの方に声かけてもらい
入店。

 

30分オープンなのに、
オーダーを聞いてくれて、

 

対応力抜群ですね(^ー^)ノ

 

古めの喫茶店風のお店、
テーブル3席にカウンター
二階もあるのかな。

 

よ〜いドン(関西のローカル番組)
にて小池徹平君が紹介してくれたから
見てね的な張り紙してはる。

 

今主演のキンキーブーツの張り紙やたら貼ってると思ったらそういう事なのね(^ ^)

 

お茶碗に入ってるごはん着丼。

孫が来た時にお茶出してくれるやつやん
な可愛すぎる柄のコップにて
ポタージュスープ。

 

そして、

ハンバーグとエビフライがドドーンと
運ばれてきました。

 f:id:miyanotakashi:20160820123534j:image

厚みはないけど、デカっと言わせる
テラテラと挑戦的に光り輝くハンバーグと対峙。

f:id:miyanotakashi:20160820123547j:image

その陰にエビフライが二本隠れてます(笑)

 

このハンバーグが食べてみたかったのよねーと、一口頂くとすごく納得。

 

肉汁ジュワーもそこそこに

 

肉の味が後からジワジワ追っかけてくる。

 

これは‥

そうだ、焼肉食べてる時の感覚に近い。

 

カルビとかハラミの赤身の肉を焼いて食べる時のアミノ酸のあの旨味。

 

ハンバーグも、挽肉を焼いてる訳だから、
焼肉っちゃ焼肉よな〜
とか、考えながらも、

箸が止まらず、一瞬で完食です。

 

エビフライも細いけど、プリプリの海老が美味しかった。

 

肉を食べてる感覚になる不思議なハンバーグでした。

 

よく考えるとハンバーグってそれが正解だよねってなってきて、

 

じゃあ、今まで食べたハンバーグって何?
っとなるハンバーグでした(^ ^)

 

美味しかった〜、
次はステーキランチ食べよ〜


行く価値相当ありですよ!

洋食のお店 もなみ


https://s.tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27000640/?lid=header_restaurant_detail_review_list

 

 

【そんな二人なら、こんなペースで】

日記

 

「私、1人カラオケにハマってるんです」

 

と、突然会社の飲み会の席で私にそう告げた倉さん(仮名)はおおよそ真剣だった。

 

その後ひとしきり、1人カラオケの話題で軽く盛り上がった。

 

倉さんはフワッとした、スローペースな若い女性だ。

 

人知れず早く来て仕事をこなすような部分もあり。

仕事自体を辛そうにしている印象も多い。

 

そんな倉さんからの1人カラオケ好き発言は
意外に思う部分と、納得できる部分が
いい配合で混ざり合い、私にとっては
妙に楽しい理解となった。

 

数日後、なんとなく会社ですれ違った時に

 


「あのさ、倉さんにとって理想のデートだと思うけどさ

彼氏と2人で、カラオケ行こ!ってなるのね。

そして受付をして、部屋まで向う時に、

じゃあ、ここで!

って、お互い違う部屋に入るの。

そう、カラオケ行こ!といいながら、
2人で1人カラオケ(笑)

そして、15分後くらいに、

彼氏から

めっちゃ楽しい

とかLINE来るの(笑)

カラオケ終了時間が来た時に

ごめん、30分延長する

と彼氏からLINEきて、

OK先に出て、スタバ行っとく

と、倉さんが返事するのね。

めっちゃマイペースな2人。

どうこんなの?」

 

倉さん
「それ、めっちゃいいですね(笑)」


1人カラオケ好きのいいところは、
相手にペースを強要しないことだ。

 

マイペースでいい。
それを受け入れた自分と、

 

マイペースでいてほしい相手と、


ペースを無理やり合わすのではなく、

 

合わす方法を2人で考えて、それとなくやっていけば、2人にとっての素敵な時間と出会えるはず。

 

そんな2人なら、こんなペースで。

 

ちなみに倉さんに彼氏はいない(らしい)

 

 

 

 

 

 

【授業中に吐血してみたい】

気軽に読める本を探してて、好きな作家の益田ミリさんの本にたどり着きました。

f:id:miyanotakashi:20160806180518j:image

 

人に言える範囲の妄想を面白おかしく書いてて、マンガ同様に楽しく読めました。

 

幼馴染が超イケメンだったら?
実は、双子だったら?
実は、超お金持ちの子供だけど、養子に出されてて、大人になってからその事を知る。

 

とかとか、まぁ、誰しもが一度は考えそうな事を書いてて、読んでて楽しかった(^ ^)

 

女性だからなのか
益田さんだからなのか

 

わかりませんが、設定がかなり細かくあるんだな〜ってのは発見でした。

 

設定が細い方が面白いのは間違いない。


それですごくどうでもいいんですけど、

自分の妄想ってどんなんしてたかな?


って思ったらですね、

よく中学校の時、塾で一緒だった


ごっつこと
吉本君とよく言ってたのか、

授業中にちょっとだけ吐血してみたいよね。

 

って妄想でした。

 

先生が授業してて、
静かな時に

 

急に

咳込んで、ガハっと手に血がついて。

 

クラスのみんなが急に

 

大丈夫っ??血が出てるじゃない!

 

ってすごく心配してる中、

 

先生、大丈夫です!
僕はいいので、
みんなの為に授業を続けてください!!

 

と、大声で言うという妄想(笑)


それが、当時の私と吉本君の間で一番お気に入りの妄想でした。

 

今思えば、

てめーが大丈夫って言っても、
周りは全然、大丈夫じゃねぇんだわ。

 

ってのがよくわかります(^_^;)

 

悲劇のヒーローみたいにしたかったんでしょうね。

 

自分が大人になった事を実感します。

 

多分吉本君も同じように思うだろう。

 

皆さんのお気に入りの妄想ってありましたか?

 

 

【ちょっとガッカリ‥ バケモノの子 細田守監督 国民的なアニメ映画(ジブリ)を求められ過ぎた?】

映画 

 

(この作品好きな人も多そうだから、
先に謝っておきますごめんなさい。)

 

おおかみこどもがかなりツボったので、
かなり期待してた作品でした。

 

細かい演出や、細田監督らしい
引きの映像美による、登場人物の細部にわたる心理描写や、プロットは流石過ぎます。

 

この人を超える人ってアニメーターでは、
今いないのでは?と思わせてもらうには充分な作品でした。

 

ということを踏まえて‥(笑)

 

おおかみこどもが、母と子の作品であるなら
バケモノの子は、父と子の作品とも言い換える事もできます。

 

母と子の作品が情緒的につくられ、

 

父と子の作品は戦いとか強さとか表面的な強さ、そしてドラゴンボール的な争いみたいなのが無ければ、絆を表現できないのかな〜みたいなジレンマはちょっと感じましたね。

 

成長はわかりやすいですが。

 

サマーウォーズで、プログラミングで純粋性とか、精神の成長とか若者の美しさとかを表現した細田監督ならもっとニッチな表現方法あったでしょうに。と思ってしまった(^_^;)

 

作品全体を俯瞰すれば、前半は面白いが、後半につれて、

うん?うん?とすごく失速した気がする。

 

大きな世界観にすればするほど、中身が薄くなっていったような(^_^;)

 

見てる人が置いてけぼり食う感覚。

 

ヒロインもなんかイマイチだったなぁ〜、

最後の渋点街の打ち上げみたいなのに、呼ばれたからという理由で参加する無神経さw

 

最後の最後で世界観ブチ壊わしましたね。

 

あと、チコをヒロインにパスした時も、
あれ?ってなった人多そうです(笑)

 

チコは多分お母さんへの気持ちとか甘えみたいな象徴で
それを手放すという主人公の成長の意味があったんだと思うけどw

 

そして、ヒロインと逃げるシーンとかは、

ヒロインが足手まといになる要素全てをやってましたね。

 

とってつけたような
ちょっと扱い可哀想なヒロインちゃんでした。

 

よくわからない理由で、よくわからないうちに終わってしまった印象。

 

スタジオジブリが長編を作るのを止める宣言したりで、


国民のジブリロスを期待され過ぎてたり、

おおかみこどもから、
本作で急に声優陣やら主題歌のミスチルからがついて、

 

やたら周囲から神輿に担がれた感があるんじゃないかな〜と思ってしまう。

 

批判ばっかりでしたが、

好きなシーンとしては

 

再会したお父さんの書き方は素晴らしかった。

すごく期待させといてからの、


あの頼りなさと、

後ろの工事現場のカットが

 

渋天街(バケモノの世界)
と、故郷であるはずの人間の世界の

対比を見事に表してるシーンだと思いました。

 

悩みならなんでも言えよ!
家族なんだから、いつでもお前を待ってるよ! 

 

と、大きな愛で包みこもうとするのですが、
主人公の年齢考えると、

 

そういうのが一番ウザい時期ですよね(笑)

 

今まで何してたんだよ?っていう根本的なムカつきもあるだろうに。

 

その辺の無神経さも相まって、
お父さんの頼りなさは際立ってましたね。

 

熊鉄なんかより、こっちの描写の方が面白かった(笑)

 

f:id:miyanotakashi:20160805065829j:image 

 

 

【季節の24小節 大暑。夏真っ盛り。 夏バテ防止三大食べ物記念日(笑)】

季節

 

夏は小暑から大暑へ季節を運びます。

小さな暑いから
大きな暑い。

なんてシンプルな。

7月23日から大暑に入ってます(^ ^)

夏真っ盛りのイメージです。

夏バテ防止三大食べ物記念日なるものがあるらしく大暑の日はてんぷらなのだそうです。

f:id:miyanotakashi:20160726065712j:image

それと
7月30日は土用の丑の日 うなぎ
8月29日は焼肉の日なのだとか。

業界の暗黒な部分も垣間見えますが、
面白いし、いつ食べても美味しいですよね(笑)

夏の暑さ対策に「う」の付くものがいいそうです。

土用の丑の日も、うのつく、うなぎです。

他には
梅干し
うどん。

梅干しはクエン酸が疲労防止かつ食中毒対策にももってこいですね。
うどんは食欲なくても食べやすい。

昔から続いてる事は合理的なのですね〜(^ ^)

 

【協会けんぽ主催 健康経営セミナーに行ってきました。健康への投資をせざるを得ない時代?】

衛生管理士関係

次の衛生会議のネタどーしよかなぁと思ってる担当者にはいいかもですね(^ ^)

 

ガンガン働いて売り上げアップして、
利益を確保!!

 

なんて働き方はもう古いのかもしれません、

やりがいめっちゃあります!とか
頑張れば頑張った分だけ給料貰える!
20代で年収1000万円も!

 

とかは、ブラックっぽいなと若い人は判断しますしね(^_^;)私もそう思う。

 

それより、
いかに自分らしく働けるかが大事になってきてると思います。

 

給与面そこそこでも
休みとか有給の取りやすさとか。

 

考え方が甘い!って批判するのではなくて
子供ながらにニュースとか

社会の情報色々見てきた結果そうなったんだから、大人の責任もあるんだと思います(^_^;)

 

話が逸れましたが、

 

健康経営は、少しその考え方に近いものあると思いました。

 

健康課題を各社で上げて、
それぞれの会社にフィットしたやり方で、

 

血糖値下げたり
血圧下げたり
有所見者の数を減らしたり

 

と、出来ることから初めていき、
会社を見直すきっかけになるのかな〜と。

 

しんどい事って続かないですからね(^_^;)

 

それを加入されてる健康保険と行政が支援するっていう形です。

 

補助金もあるので、時間ある程度取れる担当者はいいかもですね(^ ^)

 

f:id:miyanotakashi:20160726062747j:image

 

【尼崎市 新ちゃん 餃子の有名店は クーラー無し カウンター席のみ 真剣勝負】

飲食店 兵庫県

 

今日は恐ろしく暑かったですが、

この時期に一番最高なお店に行きました!

尼崎の餃子の有名店(らしい)新ちゃん。

新ちゃんの看板はどこにも無いです(笑)

f:id:miyanotakashi:20160721180721j:image

今日は業者さんと業者さんの初めて紹介する、打ち合わせだったのですが、

初っ端のファーストコンタクトに
この店を選ぶセンス!

攻めすぎでしょ(笑)

f:id:miyanotakashi:20160721180732j:image

8席か10席のカウンター席のみのお店はすぐに一杯になります。

ご夫婦でやってはるんでしょうか、
接客は心地いい感じです。

カウンターなので、馴染みのお客さんさんとの談笑に、こちらまで楽しくなります✨

料理も全て最高でした!

 

餃子が個性的焼き方で
カリッカリ✨
香りがジュワッ〜
で、口の中に残る旨味*\(^o^)/*

f:id:miyanotakashi:20160721180747j:image

ウマー(^O^)/

そして、滴る汗、汗、汗。

クーラー無いです(^_^;)
マジで暑いです(^_^;)

f:id:miyanotakashi:20160721180753j:image

 

f:id:miyanotakashi:20160721180800j:image

そんなことも気にならないくらい、
どストライクなお店でしたー!!

 

その後歩いて1分くらいにある、
カフェで打ち合わせしました。

クーラーがあるだけで、もう最高に有難く感じました(笑)

 

ひやしあめの思い出

日記

ご存知でしょうか、ひやしあめ
関西以外ではあまり、馴染み無いようです。

f:id:miyanotakashi:20160719185950j:image

なんか凄く懐かしくなって、
奥さんの冷た過ぎる視線を振り切って、
昨日衝動買いしてしまったんです。

昔子どもの頃、市営プールとかで、
フライドポテトとかと同じ感じで、

露店に
オレンジジュース(←異常に美味い)と
ひやしあめが、並べられて
機械でずっと混ぜられている容器があって

子ども心に、

もし自分が大人になったらこんな美味しいものを思う存分
お腹いっぱいになるまで飲み干したいと誓ったものです。

まぁまぁな大人なった今、
全然欲してない自分が、正直に言うと
いたのですが

少年時代の自分に飲ませてあげるイメージで、買って飲んだ、ひやしあめはやはり不思議な味でした。

子供達に飲ませてみました

美味しい?
‥‥おいしい。

と、子供にもやっぱり不思議な味の様でした。

そして、甘すぎるその味は
お腹いっぱいになる味でもありました。

【8月3日(水)17時〜19時 葦原コミセンにて、茨木子ども食堂オープン決定!!】

こども食堂

 

先日は葦原のコミニティーセンターで、
初めての調理ミーティングでした(^ ^)

みんなで集まってワイワイしながら、
カレーを作りました。

f:id:miyanotakashi:20160715173505j:image

楽しかったです(笑)
調理実習思い出しました。

そして、みんなで食べて感じた事をシェアし合いました。

もう、準備は万端✨

8月3日(水)17時〜19時
茨木子ども食堂初の開催です✨
30食を目標に頑張ります(^ ^)

準備は14時くらいから開始します。

募集したいものとして。

 

カレーに必要な
たまねぎ
にんじん
お肉
カレー粉

それと、プラスアルファ
夏の果物なんかもあれば、最高です(^ ^)

それ以外でも食料物資なにかあれば、
めっちゃウェルカムです!!(笑)

あと、お手伝いしていただける方も大募集です✨

余ってるから食材あげるよ?
お手伝いするよ?
お金の寄付だけでいい?←👍👍👍
この記事シェアだけでいい?←👍👍👍

などなど、ご質問も
宮野までメッセージで連絡お願いしますm(._.)m

 

さぁ、茨木に子ども食堂を皆さんで作っていきましょう(=゚ω゚)ノ

【実家というのは自分では買えない】

 

昨日は母方のおじいちゃん、おばあちゃんの23回忌の法事でした。

前に法事したのが5年前くらいで、
子供達が法事に参加した事はなかったので、

ホウジって何?ってところから子供達に説明です。

亡くなったおじいちゃんおばあちゃんを
みんなで集まって思い出す日なんだよ
〜と。

おじいちゃんおばあちゃんがいて、
おかんがおって、
俺らがおって
子供達が生まれて〜って

家族とか、家とかを意識的に考える日となりました。

ちょっと話逸れますが
最近思う事は、

実家っていうのは、
どれだけお金をだしても、自分で買えるものではないんだなって事です。

(合法的に財産分与で、自分のものになる事は除いて。それは買ったとは違います)

去年に家っていうわりと大きい買い物をして、落ち着いてから思いました。

子供達にとってこの家は『実家』ですが、

私と奥さんからしてこの家は『今の家』って認識だけで、『実家』では決してないのです。(3軒目って感じです)

奥さんの認識は確認した事はないですが(^_^;)

同じ家に住みながら、
子供にとっての、この家と
私達、親にとっての、この家の
認識にギャップあるよなー
なんて一人で考えてました。

だから何だって感じですが(^_^;)

家は、いくらかお金を出せば買えますが

実家というのは、お金出しても絶対自分では買えないものの一つなんだなぁとしみじみしました。


生まれる事とか、
誰かと出会える事とか、
子供が生まれ、親になる事とか
家族という関係を醸成させたり

とかって、一人では絶対に
成し得ないことです。

結婚して、子供できて、家買って
仕事して、自分達で生活してって、

自立してきた気を勝手にしてましたが、

自分一人では成し得ない事の方が、
本質的には大切であって、

時間とお金をかけて築いていくものなんだなと

この法事の機会に考えました。

 

f:id:miyanotakashi:20160710111706j:image

人あかり 徳永進

読書録。久々、やっと本読めた。
思わずジャケ借りをしてしまった本。
うん、正解。
臨床医の手記の様な文体であるが、
冷静に臨床の現場から死を側で見つめる。追求する利便が死を覆い隠し、生きる誇りを見えにくくしてる指摘は一読の価値あり!

 

f:id:miyanotakashi:20160708162118j:image

 

f:id:miyanotakashi:20160708162102j:image

読書録 アタマはスローな方がいい 竹内久美子

 

竹内先生の本は4冊目くらい。
遺伝子関係と遺伝子の生存競争を女性誌っぽい目線で書くので読みやすいけど、俗っぽいというかテレビ的だな〜といつも思う。その方が本が売れるんだろうけど。

編集者に操られてるのではないかと邪推に至る 

 

f:id:miyanotakashi:20160708161944j:image

【神戸市東灘区 JR住吉 ネギラーメンの恵愛 ラーメン屋より美味しい中華料理屋さんのラーメン。】

兵庫県 飲食店

 

3回目来店、ザ・すべらないお店!
誰を連れていっても

ウマー(゚д゚)ナニコレー
ってなるお店

知らなければ通り過ぎるお店
味のセンスが抜群すぎる。

おっちゃんとおばちゃんとザンギエフみたいなモヒカンのお兄ちゃんの店。

お客さんを軽く叱りつける
ドSなおばちゃんの接客も癖になります(笑)

 

f:id:miyanotakashi:20160708161744j:image

 

f:id:miyanotakashi:20160708161754j:image

 

f:id:miyanotakashi:20160708161804j:image

季節の24小節 小暑。あつかぜいたる。土用の丑の日は7月30日

季節

【季節の24小節 小暑。あつかぜいたる。土用の丑の日は7月30日】

夏至が終わり、夏は小暑へ季節を進めます。

梅雨が明け始め、暑気が強くなる時期。
暑中見舞いを出すころです(^ ^)

昨日は七夕でした。

七月を文月というのは、
七夕行事などで、短冊や短い文を書き記し、
書道の上達を祈ったことに由来しているようです。

夏バテといえば、うなぎ!
そして、土用の丑の日を思い浮かべる方も多いかと思いますが

土用の丑の日は夏だけじゃなく

四立【立春立夏立秋立冬
の18日前の期間が土用の期間ということになり

土用の丑の日と呼ばれるようになったようです(^ ^)

鰻を食べる習慣は、鰻が売れない時期にどうやって鰻を買ってもらうか?といった平賀源内による販促説が有力なようです。

野菜●夏野菜全般・トウモロコシ・胡瓜(きゅうり)・茄子(なす)・オクラ・獅子唐辛子(ししとうがらし) など

【魚貝類】・鰯(いわし)・鱧(はも)

f:id:miyanotakashi:20160708161620j:image

いよいよ、山形だしを作りたくなってきました(^ ^)

f:id:miyanotakashi:20160708161602j:image